医療の豆知識

禁煙のために役立つ九か条~タバコを吸いたくなった時のために

1.冷水や氷を口に含む。熱いお茶を飲む。(冷、熱の刺激によって強い欲求を押さえる)

2.ボールペンで手のひらを押さえる、耳たぶを押さえる。(軽い痛みの刺激で紛らわす)

3.歯ブラシをくわえる、歯を磨く、昆布をくわえる。(口さみしさを紛らわす)

4.体を絶えず動かす。(体操、皿洗い、掃除など)

5.深呼吸などでリラックスする。お風呂やいい香りを嗅ぐことも有効(リラックスする)

6.野菜を食べる。

7.酒席を避ける。(宴会などではタバコをすすめられ、アルコールによって自制心が働かなくなる。なるべくウーロン茶などを飲んで冷静さを保つ。どうしても参加せざるを得ないときは、タバコを吸わない人の横に座る。自制心を保つために、指に糸を巻いたり、手のひらに禁煙文字を書いておく。どうしてもくじけそうな人にはニコチンガムも有効)

8.タバコを吸う人が多い場所に行かない。(匂いによって欲求が呼び起こされる)

9.気楽な気持ちで禁煙の時間や日数を少しずつ増やしていく。(一生吸えないと思うとくじけるので今の一分、この一分だけ吸わないという気持ちでそれを増やしていく)

2008年08月05日 12:01


ページトップ