インフォメーション

医療費助成の対象となる新たな疾患について

医療費助成の対象となる新たな疾患について

平成27年1月1日から「障害福祉サービス等」の対象となる疾病が、これまでの130疾病から151疾病へ拡大されました。

対象となる方は、助成に必要な要件を満たしていれば障害者手帳をお持ちでなくとも、必要と認められた支援が受けられます。

対象となる疾病につきましては厚生労働省・都道府県HPをご覧くださるか当院にお問い合わせのうえご相談ください。

当院は難病の患者に対する医療等に関する法律第14条第1項に基づく指定医療機関として登録されています。 (平成26年12月26日付)

平成27年1月1日より医療費助成の対象となる151の疾患の新規申請受付にあたり必要な指定難病新規申請臨床調査個人票の記載は都道府県の認定を受けた「難病指定医」に限られますのでご留意ください。

2015年01月23日 18:51


ページトップ