インフォメーション

特定健診についての続報

当院の属する田村地方の医療機関が実施する特定健診(施設健診)につきまして進展がありましたのでご報告いたします。10月28日に特定健診を実施する意向の医療機関医師が集まり「田村特定健診実施医療機関」という特定健診実施集団を構成しました。現在27医療機関が参加しています。この日の会合で特定健診実施にあたっての具体的な内容を決定しました。この内容をもとに代表者がこの地方の自治体の担当者と11月11日に協議を行い実施内容の合意をみました。現在、実施にむけての作業がすすめられています。この地方の3つの自治体(三春町・田村市・小野町)のなかで、三春町と小野町が先行するもようです。この「田村特定健診実施医療機関」の医師たちは、この特定健診の実施にあたり、医師の使命である「地域の人々の健康管理」という重要な役割について自治体ともっと連携を深め、これまで以上に大きな役割を果したいという考えをもった医療機関の集まりです。そのため実施にあたって個々の受診者や自治体の負担をできるかぎり軽くするという条件で実施することを決定しています。現在、この医師たちの決意を理解し賛同してくださる自治体の皆さんが迅速な特定健診実施にむけて尽力してくださっています。後日またご報告いたします。

2008年11月13日 10:24


ページトップ