インフォメーション

11月のメッセージ

 本格的な寒さが目の前にきています。インフルエンザや肺炎の予防接種を予定している方は早めに受けて下さい。 体力や気力がおちてくると様々な感染症の発症リスクが高まりますから、日頃からあまり無理をせずに、充分に休養をとり、栄養のバランスのとれた食事を心がけ、ストレスをためないようにしましょう。 外出後は、手洗い・うがいなどを忘れずに行ってください。なるべく身体を冷やさないように気をつけましょう。
今月の特別外来は、7日(金)と21日(金)の午前中です。東北大学の下瀬川教授が担当します。

2008年11月01日 09:42


ページトップ