院長からひとこと

平成31年年頭にあたって

 新年を迎えました。

 今年は御代替わりですから平成最後の正月となります。

 平成の30年間には様々なことが起こりました。

 この地方も大きく変化しました。

 その中でも皆様とともにこの地にあって地域医療を続けてこられたことに感謝します。

 特に医師会長となってからは、会合に出席するために時折皆様にご不便をおかけしています。

 皆様の理解に支えられて医師会長として地域の医療を向上させるという目的をもって働くことができることをありがたく思っています。

 新たな時代にも、この地方の皆さんが医療面の安心を感じられるように、診療は勿論のこと、力強い医療圏の確立を目指して頑張っていきますのでどうぞよろしくお願いいたします。 

 受診時には少しの体調の変化、そして気になる症状があれば、ためらわず先延ばしにせず相談して下さい。

 早期に対応して気がかりなく新しい時代を迎えましょう。

 インフルエンザが本格的にはやり始める時期です。

 予防接種を受けた方も安心せず予防の習慣をしっかり守りましょう。

 免疫力を保つために身体を冷やさず、感染性胃腸炎などの感染症にも万全の予防対策をして体調良く過ごしましょう。 

 皆様にとってよい年になりますよう年頭に祈念いたします。                             

2019年01月07日 19:22


ページトップ